【CD】クレイグ・オグデン、ほか〈J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV 988〉

ec-gendaiguitar

販売価格 ¥2,244 通常価格 ¥2,640

J.S.バッハ~デイヴィッド・ジュリッツ:ゴルトベルク変奏曲 BWV 988(ヴァイオリン、ギター、チェロによる三重奏版)

デイヴィッド・ジュリッツ(ヴァイオリン)、クレイグ・オグデン(ギター)、ティム・ヒュー(チェロ)

数えきれないほど編曲版が出ているゴルトベルク変奏曲ですが、さらにもう1枚名盤が生まれました。編曲はロンドン・モーツァルト・プレイヤーズでリーダーを2010年まで務めたデイヴィッド・ジュリッツによるもの。彼は編曲する際に、あくまでもバッハの音楽に忠実でなくてはならないということを念頭に置いて行ったということです。実際三つの楽器は見事に調和し、素晴らしいアンサンブルを聞かせてくれます。ギターは映画音楽の録音など多岐に渡り活躍中のクレイグ・オグデン、チェロはロンドン交響楽団首席奏者であるティム・ヒューです。
※録音:2020年月8月(ワイアストン・コンサートホール、イギリス)
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。
(東京エムプラス)

※別売り準拠楽譜【楽譜】J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV.988(Vn&G&Va)[デイヴィッド・ジュリッツ編]とあわせてお楽しみください。