【CD】ジャンカルロ・エリオドーロ・パリシ(サクセロ、ジ・フルート、ザンポーニャ)、ロッセッラ・ペローネ(ギター)〈新月〉

ec-gendaiguitar

販売価格 ¥2,338 通常価格 ¥2,750

ヴィラ=ロボス:マズルカ・ショーロ/前奏曲第1番ホ短調《感傷的なメロディ》/ガヴォッタ・ショーロ/ショティッシュ・ショーロ/前奏曲第5番ニ長調《ヴィダ・ソシアルへの讃歌》/ジャンゴ/ワルツ・ショーロ/プレリュード・モディーニャ/前奏曲第3番《バッハへの讃歌》/前奏曲第4番《インディオへの讃歌》/天の星は新しい月/アリア

アマゾン支援財団(Amazon Aid Foundation)の後援を受けて実現したこの「ヴィラ=ロボス・プロジェクト」は、ほとんど修復不可能なまでに破壊が進んでいるアマゾンの大自然とその土地への祈りと環境保護をテーマとしたユニークかつ強いメッセージ性が込められたプログラム。
アマゾンの先住民であるインディオの音楽と、ヴィラ=ロボスの音楽の中に息づく先住民族の音楽的要素からの影響を探り、ジャンカルロ・エリオドーロ・パリシ自身が考案した特殊楽器である「ジ・フルート」、ソプラノ・サックスのベルを90度曲げてネックにカーブを持たせた「サクセロ」、イタリアの大型バグパイプ「ザンポーニャ」という非常に珍しい管楽器を用いてヴィラ=ロボスの音楽を奏でています。
伝統と世界、音と自然、壊れやすい生態系の美しさが、3つの珍しい管楽器を通じてヴィラ=ロボスの音楽の中で表現されている要注目のプログラムです。
※録音:2019年7月15日-18日、スタジオ・オンダ・ソノーラ(モンレアーレ、イタリア)
(東京エムプラス)