【CD】「J.S. バッハ:新バッハ・エディションによる大全集~ベーレンライター新バッハ全集版による」 (172CD+1CDROM)

ec-gendaiguitar

販売価格 ¥28,050 通常価格 ¥33,000

豪華演奏陣による名演によって膨大なバッハ作品をコンプリートしたCD172枚、CDROM1枚からなる「バッハ全集決定版」!
カール・リヒターと並ぶバッハのスペシャリストであり、国際的バッハ研究家としても著名なヘルムート・リリングが監修。名盤とかねてから呼び声の高かったリリング自身の指揮による不滅の金字塔「カンタータ全集」をはじめ、ペーター・シュライアー、クリストフ・プレガルディエンといった豪華歌手陣はもとより、器楽でもロバート・レヴィン、イザベル・ファウストといった最高の名手が参加しております。最高の名演で聴く「バッハ全集」。ベーレンライター新バッハ全集版を完全網羅しており、CD-ROMによる詳細な解説付き。
正真正銘のバッハ全集の決定版であり、クラシック音楽を愛するすべての方必携のアイテムと言えるでしょう。ギターの演奏は未収録ですが(リュートとラウテンベルクによる演奏は有り)、バッハ作品、ギター以外のクラシック音楽の素晴らしさを知るためにもお薦めのBOXセットです。完全限定生産!ご希望の方はお早めに!

■注意
・没後250周年の2000年に発売され超話題となったBOXセットが、よりコンパクトなボックスとなり特別価格で限定販売です。
・ギターの演奏は収録されておりません。
・現代ギター社では限定50セットの販売です。
・現在、再入荷の予定はございません。また、再入荷した場合も価格が値上がりする場合がございます。

■収録概要
Vol.1-60(60CD): 教会カンタータ集
Vol.61-68(8CD): 世俗カンタータ集
Vol.69-73(7CD): モテット、ミサ曲、マニフィカト集
Vol.74-77(9CD): 受難曲& オラトリオ集
Vol.78-85(9CD): コラール・ブック
Vol.86-101(20CD): オルガン曲集
Vol.102-117(26CD): 鍵盤作品集
Vol.118-124(10CD): 室内楽曲集
Vol.125-132(10CD): 管弦楽作品集
Vol.133-140(13CD): その他の作品

■主な演奏家陣容
ヘルムート・リリング(指揮) シュトゥットガルト・バッハ・コレギウム、シュトゥットガルト・ゲヒンゲン聖歌隊、フィッシャー=ディースカウ、アンドレアス・シュミット、ペーター・シュライアー、アーリーン・オジェー、ヘレン・ドナート、ドリス・ゾッフェル、 ユリア・ハマリ、アン・マレー、クリストフ・プレガルディエン、トーマス・クヴァストホフ、クリスティーネ・シェーファー、カイ・ヨハンセン、マルティン・リュッカー(Org)、トレヴァー・ピノック、ロバート・レヴィン(Cem)、ドミトリ・シトコヴェツキー、イザベル・ファウスト(Vn) ボリス・ペルガメンシコフ(Vc)、ヒレ・パール(Gamb)

■サイズ
奥行き145mm×高さ140mm×幅410mm 重量:3.4Kg

国際的バッハ研究家として著名なリリング自ら校訂に参加したベーレンライター新バッハ・エディションによるこの大全集BOXは、豪華演奏陣の魅力も合わせて、ドイツ本流、バッハ演奏の王道として高い評価を獲得してきました。このセットではCD172枚にトラックリストを記載したブックレット1冊とCD-ROM1枚が付属されております。CD-ROMには、声楽曲の歌詞(ドイツ語・英語・フランス語・スペイン語)とライナーノート(英語・フランス語・ドイツ語)のオリジナルPDFのほかに、J.S.バッハのバイオグラフィなどのデジタル・ブックレットがふんだんに収められています。(キングインターナショナル)

【スタッフのオススメ】