【CD】ステファーノ・マイオラーナ(テオルボ)〈カプスペルガー:インタヴォラトゥーラ~テオルボのための作品集〉

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥2,750

前奏曲第1番&第2番/5声のパッセジャート 《Com’esser può》/前奏曲第10番&第9番/トッカータ・セコンダ・アルペジャータ/ガリアルダ、パルティータ第1番&第2番/前奏曲第3番&第4番/トッカータ第2番/コレンテ第2番/バッロ第1番 ~ ウシータ、バッロ、ガリアルダ、コレンテ/前奏曲第11番&第12番/4声のパッセジャータ 《Ancidetemi pur》/パッサカリア/前奏曲第5番&第6番/トッカータ第3番/トッカータ第5番/バッタリア/バッロ第3番 ~ ウシータ、バッロ、ガリアルダ、コレンテ/トッカータ第4番/コレンテ第1番/トッカータ第1番

ステファーノ・マイオラーナ(テオルボ)

サンタ・チェチーリア音楽院でクラシック・ギターを学び、キジアーナ音楽院ではポール・オデットとオスカー・ギリアに学んだ、リュート、アーチリュート、テオルボ、バロック・ギター奏者、ステファーノ・マイオラーナ。ジョヴァンニ・ジローラモ・カプスペルガー(カプスベルガー)が書いたソロ・テオルボ(キタローネ)のための作品を、リズムや表情も豊かに描いていく。
録音:2014年4月12日-15日、ローマ
(東京エムプラス)