【楽譜】藤田 修:図で解る正しいマンドリンの弾き方

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥2,750

[第1部基礎編]マンドリン各部の名称と構造、正しい基本姿勢と分析、正しい構え方~座り方から構えの完成まで、正しい演奏法
[第2部演奏編]ウォーミングアップのための8つの技巧練習(藤田 修)、ああ窓辺においで(モーツァルト)、メリー・ウィドウ・ワルツ(レハール)、浜辺の歌(成田為三)、ピチカート・ポルカ(ヨハン&ヨゼフ・シュトラウス)、愛の挨拶(エルガー)、悲壮ソナタのアダージョ(ベートーヴェン)、ヴェニスの謝肉祭(ムニエル)、アイネ・クライネ・ナハトムジーク第1楽章(モーツァルト)、シシリアの想い出(レオナルディ)、第2前奏曲(カラーチェ)


第1部では、マンドリンの構え方、右手・左手の形と動かし方、演奏技術について、わかりやすい図を豊富に使って示しています。
第2部では、ウォーミング・アップ用の譜面、そしてステージ演奏用の曲を10曲(マンドリン二重奏:「モーツァルト:ああ、窓辺においで」1曲、マンドリンとギター:「シュトラウス:ピッチカート・ポルカ」、「ムニエル編:ヴェニスの謝肉祭」、「レオナルディ:シシリアの想い出」他、全8曲、無伴奏曲:「カラーチェ:第二前奏曲」1曲)が掲載されています。
英語も付いたバイリンガル本です。(全音楽譜出版社)