【楽譜】伴奏とソロで嗜む 心に響く演歌ギター名曲集

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥2,200

【基礎編】
楽譜の見方/演歌で使うギター/両手のフォーム/音の位置/音階練習/運指練習

[譜例を使った練習]
■ 練習曲
くちなしの花(渡 哲也)、北国の春(千 昌夫)

【伴奏編】
4/4拍子のリズム・パターン/3/4拍子のリズム・パターン/6/8拍子のリズム・パターン/4/4拍子のアルペジオ・パターン/3/4拍子のアルペジオ・パターン/6/8拍子のアルペジオ・パターン/ギター・コード表/よく使われるハイ・コード/ハイ・コードを使ったリズム・パターン

■ 伴奏曲
アカシヤの雨がやむ時(西田佐知子)、酒よ(吉 幾三)、流恋草(香西かおり)、なみだの操(殿さまキングス)、道頓堀人情(天童よしみ)、白雲の城(氷川きよし)、浮雲(香西かおり)、居酒屋(五木ひろし、木の実ナナ)、海雪(ジェロ)、越冬つばめ(森昌子)

【ソロ編】
ハンマリング、プリング/スライド/ヴィブラート

■ ソロ曲
兄弟船(鳥羽一郎)、霧にむせぶ夜(黒木 憲)、酒は涙か溜息か(藤山一郎)、さざんかの宿(大川英策)、人生劇場(村田英雄)、津軽海峡・冬景色(石川さゆり)、箱根八里の半次郎(氷川きよし)、みだれ髪(美空ひばり)、孫(大泉逸郎)、命くれない(瀬川瑛子)、涙の連絡船(都はるみ)、はぐれコキリコ(成世昌平)、玄海船歌(氷川きよし)、吾亦紅(すぎもとまさと)、ああ上野駅(井沢八郎)、矢切の渡し(細川たかし)、夫婦坂(都はるみ)、浜昼顔(五木ひろし)、舟唄(八代亜紀)、望郷十年(香西かおり)、越後水原(水森かおり)、南部蝉しぐれ(福田こうへい)、悲しい酒(美空ひばり)

● 基礎から確認できるので、初心者の方もそうでない方にも、懐かしの名曲、ヒット曲を楽しんでいただける、演歌ギターの魅力を追求した1冊です。