【楽譜】沢田穣治:木管楽器とギターのためのNANA

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥2,200

NANA…、その名のようにブラジル女性の自由奔放のなかにある凛としたところに魅了され、この作品が出来上がりました。作品冒頭は淑やかさをイメージしながらも中間部ではブラジルのショーロをイメージしながら、何気に危なさをもった旋律にしました。この作品は2000年11月13日、アサヒビール株式会社主催のロビーコンサートにおいて、鈴木大介のギター、古部賢一のオーボエにより初演され、また二人のCD『デイドリーム』(FOCD-3493)に収録されています。

沢田穣治:作・編曲家、コントラバス奏者。Choro Club(ショーロクラブ)のコントラバス奏者として知られているほか、様々な楽器を愉しみ、多ジャンルのアーティストのプロデュース、映画音楽、様々な委嘱作品を手がけています。

【スタッフのオススメ】


【GG番号】GG366