【CD】ヴィーダ・ギター・カルテット〈バシアーナス~ブラジル風に〉

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥2,750

メンデルスゾーン(カートレッジ編):前奏曲とフーガ第2番/ヴィラ=ロボス(エデン編):ブラジル風バッハ第4番より前奏曲(*)/J.S.バッハ(エデン編):ブランデンブルク協奏曲第3番 BWV.1048/メンデルスゾーン(カートレッジ編):前奏曲とフーガ第4番/ヴィラ=ロボス(エデン編):ブラジル風バッハ第5番よりアリア(*)/スノーデン:ライト・パーペチューム(*)/スケンプトン:バッハ・ヴァリエーション

※(*)エイミー・グリーン(ソプラノ・サクソフォン)

2007年の結成以降、ロンドンを中心としたイギリス国内でのコンサートを重ね、アメリカ、中国でのデビューを果たすなど活発な活動を繰り広げているイギリスのアンサンブル、ヴィーダ・ギター四重奏団。BGSレーベルからの5枚目となるアルバム「バシアーナス」は、J.S.バッハへのオマージュ・アルバム。バッハからの影響を受けたメンデルスゾーンやヴィラ=ロボス、70歳を迎えたスケンプトン、才気あふれる若手作曲家スノーデンなど、今回もバラエティに富んだプログラムを披露してくれています。ギター四重奏による「ブランデンブルク協奏曲第3番」が特に聴きどころです!
※録音:2017年6月10日-23日&9月15日、ホーリー・トリニティ教会(ハートフォードシャー、イギリス)
(東京エムプラス)

【スタッフのオススメ】