【CD】福田進一〈マチネの終わりに〉

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥3,056

【第1章:出会いの長い夜】
ロドリーゴ:アランフェス協奏曲より第2楽章アダージョ/レノン&マッカートニー~武満 徹:イエスタデイ

【第3章:『ヴェニスに死す』症候群】
J.S.バッハ~福田進一:無伴奏チェロ組曲第3番BWV1009より~プレリュード

【第4章:再会】
ソル:幻想曲Op.54bisより~アレグロ

【第5章:洋子の決断】
バリオス:大聖堂/ヴィラ=ロボス:ガヴォット・ショーロ/アームストロング~鈴木大介:この素晴らしき世界/林そよか:幸福の硬貨

【第8章:真相】
ピアソラ:タンゴ組曲よりアンダンテ、アレグロ

【第9章:マチネの終わりに】
ブローウェル:黒いデカメロンより~戦士のハープ、恋する乙女のバラード/ブローウェル:ギター・ソナタよりパスキーニによるトッカータ

【ボーナストラック】
林そよか:幸福の硬貨~洋子に捧ぐ

福田進一(ギター)
飯森範親指揮 ヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団 (1)
オスカー・ギリア(ギター)(4)
エドゥアルド・フェルナンデス(ギター)(9、10)

天才クラシックギタリストが主人公の平野啓一郎の小説『マチネの終わりに』。小説に登場する楽曲を、福田進一の演奏で再現したアルバムです。福田の名演集である点も聴き逃せませんが、小説に登場した架空の楽曲が再現されている点が最大の聴きどころでしょう。是非、小説とあわせてお楽しみください。

【スタッフのオススメ】