【CD】山下和仁&山下紅弓ギターデュオ〈ランクラージュマン〉

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥2,970

ソル:ランクラージュマンOp.34/ソル:ディヴェルティメントOp.38/グラナドス~山下:『ゴイェスカス』より間奏曲/ヴィラ=ロボス~サビオ:さようなら美しいモレーナ~「ブラジル民族舞曲小曲集」より/ヴィラ=ロボス~サビオ:小さな羊、太った羊~「ブラジル民族舞曲小曲集」より/ヴィヴァルディ~山下:2つのマンドリンのための協奏曲ト長調RV532第2楽章アンダンテ/ファリャ~山下:スペイン舞曲第1番~歌劇『はかなき人生』より/カル:アンダンテOp.24-2/作者不詳:ギター二重奏のためのソナタ/ソル~フォルテア:月光Op.35-22/ダラ・ハインツ:ローテーショナル・シンメトリー

世界的ギタリスト山下和仁と長女の紅弓(こゆみ)によるギターデュオのアルバム。山下和仁にとっては、2011年1月発売『ソル・ギター曲集』以来、6年ぶりのCDリリース。二人のデュオCDとしては、2007年5月発売の『彼女らの美しき生活』依頼となる、ファン待望のアルバムです。膨大なレパートリーから選曲を重ねに重ね、多くの曲を録音し、その中から選ばれた珠玉のプログラム。ソルやカルなどギター名曲の数々を、山下和仁の編曲も含め、思う存分楽しめる一枚となりました。元々ピアノ曲であるヴィラ=ロボスの「ブラジル民族舞曲小曲集」や、19世紀から眠り続けていた発掘曲、作者不詳の「ギター二重奏のためのソナタ」(世界初録音)、二人のために捧げられたアイルランドの作曲家による「ローテーショナル・シンメトリー」など、貴重な作品も収録。またその演奏の美しさは絶品です。2016年12月26~27日、および2017年2月16~17日、音響の素晴らしさで知られている北九州市立響ホールにて録音。

【スタッフのオススメ】