【CD】高久敏春〈リュート・19世紀ギター・ギター〉(2CD)

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥2,500

[リュート/ルネッサンスリュート/渡辺広孝 (2020年)]
インスブルックよさらば(イザーク)、エル・グリロ、オケゲム追悼の哀歌、6 つの小品(ジョスカン・デ・プレ)、涙のパバーナとキャプテン・ハイパーのガリヤード(ダウランド)、BWV999、BWV998(バッハ)

[19世紀ギター/作者不詳 (1830年頃)]
アンダンテ・ラルゴOp.5-5(ソル)、ハイドンの様式によるソナタ・ニ長調(石月一匡)

[エルナンデス・イ・アグアド (1971年)]
プレリュードNo.5 とアランブラの想い出(タレガ)、マズルカ(ショパン~タレガ~高久)、スクリャービンの主題による変奏曲(タンスマン)、セビーリャ、鳥の歌~渡辺香津美編(アルベニス)

3つの撥弦楽器で奏でるクラシック音楽をお楽しみください。

【スタッフのオススメ】


※石月一匡の弟子でもある高久が出版に尽力し、編曲にも参加した楽譜、『石月一匡:バロック・古典派・ロマン派 ギター編曲集/校訂・編集:高久敏春・坂場圭介』も好評発売中です。