【CD】工藤重典(Fl)&福田進一〈音の旅~夜明けのセレナーデ~〉

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥3,300

1. ヴィラ=ロボス:花の分類
2. ヴィラ=ロボス:アリア ブラジル風バッハ 第5番
3. ミヨー:コルコバード
4. ロドリーゴ:夜明けのセレナーデ
5-8. ドゥミヤック:中世風小組曲(Ⅰ.シシリエンヌ、Ⅱ.警鐘、Ⅲ.ロンサールの詩「ある乙女の死に」に寄せて、Ⅳ.輪舞)
9. ペルゴレージ:シチリアーナ
10. ショパン:ロッシーニの主題による変奏曲
11. ベートーヴェン:ソナチネ
12. ジュリアーニ:主題と変奏 作品81
13. シャイドラー:ソナタ ニ長調(Ⅰ.アレグロ、Ⅱ.ロマンス、Ⅲ.ロンド)
16. モーツァルト:なんと美しい絵姿
17. モーツァルト:妹よ、ごらんなさい

現代から古典へ、フルートとギター、二人の名手の瀟洒な演奏で巡る。1979年、パリで行われたギター・フェスティバルが契機となった、工藤と福田のアンサンブル。以来、フルートとギターの作品を数多く開拓し、世に紹介してきました。その彼らのデュオ・アルバムも通算で6枚にのぼるとか。それゆえの見事に融和するアンサンブルは、最小単位でありながら大きなスケール感を持った、多彩で躍動感に溢れる世界を聴かせます。(マイスター・ミュージック)

【スタッフのオススメ】