【CD】マーレ・デュオ〈クロシング・ザ・アメリカス~マンドリンとギターのための作品集〉

ec-gendaiguitar

販売価格 ¥1,188 通常価格 ¥1,320

1-3. グイド・サントルソラ(1904-1994): マンドリンとギターのためのソナタ第6番(1981)

エルンスト・クシェネク(1900-1991): マンドリンとギターのための組曲 Op.242(1989)
4. 第1曲 序曲
5. 第2曲 間奏曲 I
6. 第3曲 スケルツォ
7. 第4曲 カノン
8. 第5曲 独白
9. 第6曲 間奏曲 II
10. 第7曲 ミニ・オペラ

11. スティーヴン・ファンク・ピアーソン(1950-): Mountain Moor マウンテン・ムーア(1985)

トーマス・アレン・レヴァインズ(1954-): 神の子どもたちはみな踊る - 村上春樹からの5つの印象(2009)
12. 第1曲 デリカート
13. 第2曲 レガート
14. 第3曲 風が吹き、草の葉を踊らせ
15. 第4曲 アダージョ
16. 第5曲 コン・モート

17. バーバラ・モンク・フェルドマン(1950-):
The Pale Blue Northern Sky 青白い北の空(2007)

※12-17…世界初録音 マーレ・デュオ
アニカ・ヒンシェ(マンドリン)
ファビアン・ヒンシェ(ギター)

ラファエル・オプハウス(ギター)…17


国際的に活躍するマーレ・デュオ。15年に及ぶ活動の中で、マンドリンとギターのための音楽を追求、オリジナルからアレンジまで数多くの曲を演奏してきた彼らですが、2020年にはイタリアの作曲家ドメニコーニ作品をリリース(8.574061)、こちらも高い評価を受けました。今回のアルバムでも、2曲の世界初録音となる、20世紀後半から21世紀にかけてアメリカで書かれたオリジナル作品を演奏、村上春樹作品からインスパイアされたトーマス・アレン・レヴァインズの「5つの印象」や、風変りな雰囲気を持つクシェネクの組曲、抒情豊かなサントルソラの「ソナタ第6番」など、2つの楽器の響きが溶け合うユニークな作品を楽しめます。 (ナクソス・ジャパン)