【CD】ヘルビッヒ〈ニュージーランドのギター音楽集3〉

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥1,320

海の組曲(2007)
1. Sea Life 海の生活
2. The Whale and the Octopus クジラとタコ
3. Dance of the Walrus セイウチのダンス
4. Shark Dream and Reprise サメの夢と繰り返し

5. Waitematā Reverie ワイテマタの夢想(2017)

4つのマオリ民謡(ブルース・ペイン編: 2018)…世界初録音
6. Hine e Hine
7. Tama Ngākau Mārie Invention
8. Tarakihi Invention
9. Improvisation on Pōkarekare Ana

10. Oakura Chimes…世界初録音
11. Seringapatam

ニュージーランドの最新のギター作品を紹介するシリーズ、第3集は1963年生まれの作曲家ブルース・ペインの作品を取り上げます。ユニークな感性に裏打ちされた彼の作品は、ニュージーランドの広大な風景を彷彿させながら、ラヴェルやドビュッシー風の印象派的な響きも含まれた複雑な味わいを持ち、どれもが聴き手の想像力を程よく刺激します。最初に置かれた「海の組曲」は2007年の作品。著名な写真家コリン・ガンズからのプレゼンテーション用の音楽を依頼されて生まれた曲集です。ダイバーが海に潜るところから始まり、さまざま生き物たちが音で具体的に表現されていきます。「4つのマオリ民謡」もユニークな曲集。最後の「PōkarekareAna ポカレカレアナ」は永遠の愛が高らかに歌われています。