【CD】カリー&モリアーティ〈ニュージーランドのギター二重奏作品集〉

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥1,320

ジョン・サーサス:ムジカ(*)/作者不詳~パシェツニー:Pōkarekare Ana(*)/ジャック・ボディ:アフリカのストリングス/アンソニー・リッチー:パ・ド・ドゥOp.51a(*)

※(*)世界初録音

ジェーン・カリー(ギター)&オーウェン・モリアーティ(ギター)

魅力的なギター音楽を次々に生み出すニュージーランド。今回のアルバムはとびきりエキサイティングな「2台ギターのための作品」が4曲収録されています。冒頭のサーサスはニュージーランドで最も知名度の高い作曲家の一人。2004年のアテネ・オリンピックでは彼が作曲したファンファーレが演奏されたことで知られています。彼の「ムジカ」は異なる3つの雰囲気を持つ曲で構成された作品。ジャズ風でもあるジャンルレスな音楽です。次の「Pokarekare Ana」はニュージーランドの伝統的なマオリの歌。この録音では名ギタリスト、マレク・パシェツニーのアレンジで紹介されています。ジャック・ボディの「アフリカのストリングス」はアフリカの伝統的なハープ「KORA」の音色にインスパイアされた作品。ギターとは思えない不思議な音色がユニークです。リッチーの「パ・ド・ドゥ」は架空の恋人たちの踊り。聴き手は想像力を発揮して彼らの姿を追うことになります。カリーとモリアーティ、2人のギタリストの息のあった演奏でお楽しみください。(ナクソス・ジャパン)