【CD】波多野睦美(Ms)&大萩康司(G)〈コーリング・ユー~追憶のスクリーン・ミュージック〉

ec-gendaiguitar

通常価格 ¥3,300

1.ククルクク・パロマ~「トーク・トゥ・ハー」/2.私のお気に入り~「サウンド・オブ・ミュージック」/3.ローズ~「ローズ」/4.アマポーラ~「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」/5.What is a youth(若さとはなんだろう)~「ロミオとジュリエット」/6.11月のある日~「11月のある日」(*) /7.風のオリヴァストロ~「AQUOS美術館 かくて名画は生まれた」 /8.ムーン・リバー~「ティファニーで朝食を」/9.イパネマの娘~「イパネマの娘」/10.想いの届く日~「想いの届く日」/11.愛のロマンス~「禁じられた遊び」(*)/12.スカボロー・フェア~「卒業」 /13.アイルランドの女~「バリーリンドン」/14.ハバネラ~恋は野の鳥~「カルメン」/15.カヴァティーナ~「ディアハンター」(*)/16.クライ・ミー・ア・リヴァー~「女はそれを我慢できない」/17.コーリング・ユー~「バグダッド・カフェ」/18.また会いましょう~「博士の異常な愛情」

※(*)ギター・ソロ

メゾソプラノ:波多野睦美
ギター:大萩康司
ベース:角田隆太(14、16、17、18)
編曲:角田隆太(1-5、7-10、12-14、16-18)

中世ルネッサンスからポピュラーソングまで幅広い歌唱力を持つメゾソプラノ歌手波多野睦美と、「情熱大陸」でもその活躍が取り上げられた若きギタリスト大萩康司によるスクリーン・ミュージック・デュオ・アルバム。J-POP界気鋭の作曲家としても活躍する“ものんくる"の角田隆太をアレンジとベースに迎え、追憶の映像音楽の世界を新しい感覚の歌とギターのアンサンブルでお楽しみ頂けます。大萩康司のギター独奏3曲も収録です。(キングレコード)

【スタッフのオススメ】